HadiConsulting / ニュース HadiConsultingのニュースです http://inoa.tokyofloor.com/news/index.rss 大統領規定2014年第39号の修正
2016年2月12日付の新聞記事によると、大統領規定2014年第39号の修正が行われる予定。
この修正により以前より規制、または禁止されていた外国資本が投資しやすくなる見通し。
 
今回発表された修正の内容は、業種によって外国資本の比率の割合増加が行われるというもの。例として以下のような商業サービスも含まれている。
・ディストリビューター 外国資本33%→67%
・倉庫         外国資本33%→67%
・冷蔵保管       外国資本33%、67%→100%
など
 
さらに、資本の比率だけではなくビザの面だと
・訪問ビザが30日間が滞在可能で5回まで延長できるようになる
 1回当たり30日間延長可能
など
 
今回の変更は、2012年より経済成長が鈍くなった事に対しての対策であるとされている。
 
今後正式に発表されましたらまたご報告させていただきます。
Fri, 12 Feb 2016 20:00:00 +0900 http://inoa.tokyofloor.com/news/-/detail/=/news_id=1375049
東京都中小企業診断協会のイベントにパネリストとして参加

2015年11月28日(土)に東京都中小企業診断協会が開催されているイベント

【外国人に魅力的な地域・商店街 -谷中地区を題材に-】に弊社代表のハディアントがパネリストとして

参加させて頂く事になりました。

 

詳細:
http://www.t-smeca.com/…/-611281300163012309104-00612-1.html

Tue, 24 Nov 2015 00:00:00 +0900 http://inoa.tokyofloor.com/news/-/detail/=/news_id=254583
インドネシア独立70周年のレセプションに招待を頂きました。
弊社代表ハディアントがインドネシア独立70周年のレセプションに招待されたことに感謝申し上げます。
インドネシアの今後のご発展を心からお祈り申し上げます。
 
弊社も日本とインドネシアの懸け橋企業として、両国の交友関係の向上と経済の発展に寄与する企業に目指します。
今後ともなお一層お引立てを賜りますようにお願い申し上げます。
 
 
 
Thu, 27 Aug 2015 00:00:00 +0900 http://inoa.tokyofloor.com/news/-/detail/=/news_id=264427
事務所移転のご案内
 弊社はこの度、本社事務所を下記へ移転することとなりましたので、ご案内申し上げます。
 これを機会に、さらに皆さま方のご愛顧を得られますよう専心努力する所存でございますので、
今後ともなお一層のお引立てを賜りますようにお願い申し上げます。

新住所     〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-23 西本興産錦町ビル8F
業務開始    2015年6月29日
代表電話番号  03-5577-3282
代表ファックス 03-5577-3281
 
最寄駅     東京メトロ東西線 竹橋駅3B出口 徒歩5分
        都営地下鉄新宿線 神保町駅A9出口 徒歩7分
        JR山手線    神田駅西口 徒歩12分
 
Sun, 28 Jun 2015 00:00:00 +0900 http://inoa.tokyofloor.com/news/-/detail/=/news_id=254572
ストラテジックディシジョンイニシアティブ株式会社とインドネシア進出で業務提携開始
2014/06/04
各位
会社名 INOA商事株式会社
ハディコンサルティング事業部
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
INOA商事 ストラテジック・ディシジョン・イニシアティブ株式会社と
インドネシア進出トータルビジネスソリューションサービスでの
業務提携を開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
インドネシアへの進出サポート・アドバイス業務を行うINOA商事株式会社(本社:東京都港区 代表取締役 ハディアント ソエタント)は、企業向けに、海外、特に成長著しい新興国市場における海外市場調査や海外マーケティング支援事業を展開するストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役 古川エドワード英太郎 以下、SDI)と、インドネシア進出に関わる現地リサーチ及び戦略構築さらには現地企業とのビジネスマッチングまで行うインドネシア進出トータルビジネスソリューションサービスを提供することを目指し、業務提携を開始致しましたことをご案内申し上げます。
INOA商事 ハディコンサルティング事業部では、インドネシア進出の実施直前段階のお客様から個別に依頼を頂き、サポートを行ってまいりました。代表のハディアント ソエタントが豊富に持つインドネシア人実業家のネットワークを通して、現地で信頼できるパートナーをご紹介するビジネスマッチングサービス及び現地事業が軌道に乗るまで支援するフルサポートサービスを提供しております。その中で、インドネシア進出の検討段階にあるお客様からも、インドネシア進出の可能性について見極めたい、というご要望を頂くことが多くなってまいりました。
そのため、10年以上新興国での現地調査実績を持つSDIとの業務提携を通して、インドネシア進出の可能性を見極めるところから、実際の現地でのビジネスサポートが軌道に乗るまで、お客様の実践的な課題やニーズにお応えし、インドネシア進出を成功に導くサービスを提供していきます。
 
 
【ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ】―――――――――――――――――
社名:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社
設立:2007年3月
※2002年7月に前身となるSDI香港法人を設立し、2007年本社を東京へ移転。
資本金:1億6,375万円
代表者:古川エドワード英太郎
本社:東京都千代田区神田錦町3-23 西本興産錦町ビル8F
Tel : 03-5577-3280(代)       Fax : 03-5577-3281
 
【INOA商事】――――――――――――――――――――――――――――――――
社名:INOA商事株式会社 ハディコンサルティング事業部
設立:2009年10月8日
資本金:3,300万円
代表者:ハディアント・ソエタント
本社:東京都西新橋3丁目23番6号 第一白川ビル2F
TEL:03-6809-2615   FAX:03-6809-2619
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■本件に関するサイト
【ハディコンサルティング】 http://www.hadiconsulting.com/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ニュース&プレスリリースお問い合せ窓口
INOA商事株式会社
ハディコンサルティング事業部
東京都港区西新橋3-23-6 第一白川ビル2F
TEL:03-6809-2615   FAX:03-6809-2619
担当:寺田 info@inoa-shouji.com
Wed, 04 Jun 2014 15:22:00 +0900 http://inoa.tokyofloor.com/news/-/detail/=/news_id=36300
【雑誌掲載】月刊イスラム市場3月号(「月刊イスラム市場」より転載許可済)

INOA商事株式会社 ハディアント・ソエタントが語る⑪インドネシアビジネス・日本ビジネス

前回はインドネシア人が日本に来た際に案内すると喜ばれるポイントについて伺いました。今回はインドネシア人と仲良くなる方法についてお願いします。
 

スポーツの話題ならヨーロッパサッカーがおすすめ

Q.インドネシア人の方と仲良くなるために、どの様なことに気をつければよいでしょうか。
 
A.インドネシア人と仲良くなる方法は、まず共通の会話、共通の趣味を見つけることです。そのためには、まずインドネシアの流行を知らなければなりません。インドネシアでは、サッカーが最も人気のあるスポーツです。昔はバトミントンやバスケットが主流でしたが、日本とは異なり、テレビで毎週の様にヨーロッパのサッカーリーグの試合を見て育つので、好きなチームや選手の話をする機会はよくあります。サッカー人口も年々増加しており、Jリーグのヴァンフォーレ甲府には「イルファン」というインドネシア人のプレーヤーが所属しています。彼はインドネシア初めてのJリーガーとして注目を集めました。
 

日本人で3ヶ月でインドネシア語の基礎ができる方も

Q.インドネシア人は日本人に対してどの様なイメージを持っていますか?
 
A.インドネシアでは、多くの人が日本人と仲良くなりたいと思っています。しかし、そのためには言葉を交わさなければコミュニケーションを取れません。私がお薦めするのは、インドネシア語を習得することです。自国の言葉で外国人から話しかけられるのは、やはり嬉しい事です。インドネシア語は日本語に比べてシンプルで、1年間しっかり勉強すれば、日常会話程度はマスターできます。私の知り合いの日本人の中には、3ヶ月でインドネシア語の基本的な会話が理解できるようになった方もいます。
 

インドネシアで人気の休日の過ごし方は「友達とカフェ」

Q.インドネシアの方は休日どのような過ごし方をされるのですか?
 
私くらいの年代では休日にカフェやレストランで友達と食事をしたり、カラオケに行ったりしますね。仲の良い友人と集まって時間を過ごすことが好きなんですね。インドネシアのカラオケでは、日本の曲を歌うこともできます。中でも五輪真弓の「心の友」はインドネシアでは知らない人がいないくらいメジャーな曲です。
最近では自転車の人気が高まっており、スポーツ用自転車を持つ仲間でコミュニティを作り、皆で旅に出かけたりします。中には自転車を海外に持って行き、中国やタイ等の外国の自然豊かな地域を自転車で駆け抜けることを趣味とする人もいる様です。インドネシア政府が環境保護と健康促進のために、日曜日の午前中に時間を定めて乗用車を使わないことを推奨しており、この動きが自転車の流行を加速させました。
 
Fri, 28 Mar 2014 09:49:00 +0900 http://inoa.tokyofloor.com/news/-/detail/=/news_id=32025
【講演/セミナー情報】東京商工会議所主催ビジネス交流会にコーディネーターとして参加

インドネシア専門家としてコーディネーターを務めました

代表のハディアントが東京商工会議所 港支部主催の「ASEANビジネス交流会」で、インドネシア進出を希望する企業様と支援したい企業様との情報交換会の場で司会進行を行いました。
 

ASEAN投資の大幅な増加を背景に開催されたビジネス交流会

近年、日本との関係も良好で、距離的にも近いASEANとのビジネスが増加していることを受けて、今回のみなとASEANビジネス交流会は、ASEAN最新情報やASEAN人脈構築を目的として、2月26日15時~19時まで世界貿易センタービル39階にて開催されました。当交流会にはASEAN(今回はインドネシア、ベトナム、タイ)進出にご興味のある約60社の企業様が参加されました。会は3部構成で、第1部はセミナー、第2部は情報交換会、第3部は自由交流・名刺交換会となっておりました。
 

 

多く寄せられたインドネシア政府の投資優遇政策についての質問

代表が参加したのは、第2部の各国ブースに分かれての情報交換会です。インドネシア専門家コーディネーターとして、参加者間の情報交換を進行致しました。第1部セミナーで講演を行ったインドネシア共和国投資調整庁フセン・マウラナ氏もご参加頂き、現在のインドネシアの投資状況について、参加者の具体的な質問に答えて頂きました。特にマウラナ氏へは、インドネシア政府の投資優遇政策や、今後の輸出入に対する方針について質問が多く寄せられました。
 

セミナーや交流会でもインドネシア進出への情報を発信していきます

第3部では軽食を頂きながら、自由交流・名刺交換会ということで、新たなご縁を多く頂くことが出来ました。商工会議所主催のビジネス交流会の中でも、外国の専門家をお呼びして開催されることは珍しいということです。今後とも会を重ねていきたいというお話があり、素晴らしいことだと思います。弊社といたしましても、今後もセミナーや交流会でも、インドネシア進出への日本企業様のお役に立てるよう努めてまいります。
Wed, 26 Feb 2014 00:00:00 +0900 http://inoa.tokyofloor.com/news/-/detail/=/news_id=31590
【メディア掲載:インターネットTV「日の出tv」に出演】

インターネットTV「日の出tv」に出演


弊社代表のハディアントが2014年2月22日(土)にインターネットテレビ『日の出TV』に出演致しました。
衆議院議員 津島 淳氏がキャスターをされているNEWSジャンクションという約1時間の番組です。
番組内では、インドネシアについて代表がインドネシアの概要から、近年の経済発展、日系企業のインドネシアでの進出状況についてお話させて頂きました。

初めての生放送で大変緊張しましたが、このような番組出演の機会を頂き、有難うございました。
 
下記画面をクリックして頂きますと、ご覧いただけます。
なお、番組スタートは6分30秒位からとなっておりますので、ご注意下さいませ。
 
 
 
Mon, 24 Feb 2014 00:00:00 +0900 http://inoa.tokyofloor.com/news/-/detail/=/news_id=31471
【雑誌掲載】月刊イスラム市場2月号(「月刊イスラム市場」より転載許可済)

INOA商事株式会社 ハディアント・ソエタントが語る⑩インドネシアビジネス・日本ビジネス

 
前回はインドネシア人が日本に来日した際の会食について伺いました。今回はインドネシア人が日本に来た際に案内すると喜ばれるポイントについてお願いします。
 

インドネシア人男性には家電量販店、女性はファッションを楽しめるお店が好まれる

 
Q.インドネシア人の方を日本に案内する場合、どのような所にお連れすると喜ばれるのでしょうか。
 
A.インドネシア人の男性は、日本の家電が大好きです。日本のブランドはインドネシアでも高品質であると知られています。特に日本でしか購入できないものを好む傾向があり、日本限定のG-Shock等は人気があります。また、インドネシアでも日本のアニメは大人気で、最近では「ドラゴン桜」のインドネシアバージョンが漫画化されて話題を呼んでいます。ナルトやワンピース等は今や国民の誰もが知るアニメですし、その様なアニメのフィギュアが売られている場所も喜ばれるかも知れません。ですので、家電量販店などに行くといいでしょう。
女性の場合は、ファッションのお店にお連れすると喜ばれると思います。インドネシアでは昨年6月、ジャカルタにユニクロの1号店がオープンし、連日多くの人が買い物に詰めかけています。日本風のファッションも徐々に受け入れられているのだと思います。
日本料理は老若男女問わず人気で、お酒は飲みませんが、居酒屋の様な場所で日本の雰囲気を楽しみながら食事するのもいいと思います。また、インドネシアでは寿司が人気ですが、ほとんどは回転寿司で、その場で握ってくれる所はあまりありません。有名な寿司店も喜ばれると思いますね。
 

日本のお菓子がお土産には大人気。和風のハンカチ,風呂敷,アクセサリーも

 
Q.日本のお土産はどうですか?
 
A.日本のお米や海苔はインドネシアでも好まれます。インドネシアに持ち帰って日本風の調理を楽しむ方も多いのです。「東京ばな奈」や「白い恋人」などのご当地限定のお菓子も好まれます。また、ハンカチや風呂敷などの布を使った伝統工芸品や、かんざしなどの日本風のアクセサリーも人気となっています。
 

お薦めは富士山,雪,買い物が揃う軽井沢。ガイドブックに載っていないカフェも好評

 
Q.具体的にここに連れて行けば喜ばれるという地方はありますか?
 
  1. 軽井沢の様な、自然が多く、アウトレット等のショッピングも出来る施設がある場所は喜ばれると思います。美味しい食べ物も多いですからね。インドネシア人はほとんどが雪を見た事がありません。雪の降る地方へお連れするのもいいかも知れません。
僕自身はガイドブックに載っていない場所に連れて行きますね。日本のレトロな雰囲気のあるカフェやレストラン、建物なども喜んでくれますよ。
 
 
 
Thu, 20 Feb 2014 00:00:00 +0900 http://inoa.tokyofloor.com/news/-/detail/=/news_id=31468
【メディア掲載:東京の社長TV】
代表のハディアントのインタビューが東京の社長.tvにて公開されました。

インドネシアから日本に来てINOA商事を立ち上げることになった経緯、また現在取り組んでいる新事業への思いについても、代表の言葉で語っています。
 
ホームページの右にリンクが掲載されており、クリックして頂けますとご覧頂けます。
是非一度ご覧頂けますと嬉しいです。
 
 
 
Wed, 22 Jan 2014 00:00:00 +0900 http://inoa.tokyofloor.com/news/-/detail/=/news_id=31470